雙葉中学校・高等学校 > 校長挨拶

ごあいさつ

理事長

 明治42(1909)年に雙葉高等女学校が設立され、それが戦後の教育改革により雙葉中学校、雙葉高等学校となりました。
 中学校、高等学校の6年間は、それぞれの生徒が自分の特性を見極め、そこから自分の将来の生き方を考える時です。そこで大切なのは自分の持っている力を磨き、学力のみならず人間的にも成長するよう励むことです。
 学年に応じた学習をしっかりと学び、学校行事や自治活動では、協力性をはじめ他人に対する配慮の大切さを認識し、次第に社会性を身につけてゆきます。さらに世界にも目を向け視野を広げ、その世界で生きる自分の立ち位置を確認し、将来は人のために尽くすことができる人に成長することを目指しております。
 1週に1時間ある宗教の時間から得たカトリックの教えに基づく真の価値観をもって、自己の確立が出来るよう、6年間教え導いております。

雙葉中学校・高等学校
校長 和田 紀代子
 

 

ページのトップへ戻る