雙葉中学校・高等学校 >Topics

球技大会

6月

全校あげての球技大会が2日間にわたっておこなわれました。
試合はクラス対抗でおこなわれ、さかんな声援が響きました。

中3修学旅行

5月

厳島神社での舞楽「蘭陵王」鑑賞を中心に宮島の文化と自然に触れ、広島では語り部の話を伺い、碑めぐりなど平和学習に熱心に取り組みました。

入学式・祈りの集い

4月

四谷の土手の桜が咲き誇る中、新入生を迎えて入学式が行われました。
始業式には全校生徒による「祈りの集い」で思いを新たにしました。

姉妹校4校聖歌隊交流会

2月

田園調布、横浜、本校が3年に1度幹事校となり、"宗教曲"をテーマに1年間の練習の成果を披露する発表会です。今年は本校講堂で開催となりました。2年前から静岡も加わり総勢160名になりました。各校の個性が活かされつつ、祈りの気持ちの伝わる温かな発表会でした。

クリスマスプレゼント展示

12月

毎年、学年毎に交流先の施設からご希望をうかがって手作りのプレゼントを製作しています。クリスマスの頃に、乳児院や老人ホームなどにそのプレゼントをお届けします。訪問の前には、心を込めて作ったメッセージカードやよだれかけ、巾着袋などを校内のホールで展示します。

講演会

12月

横山広美先生(東京大学大学院准教授)をお招きし、講演会を行いました。「好きなことと、得意なこと」と題して、中学時代の物理学との出会い、科学をを伝える仕事を志した学生時代から、科学コミュニケーションを専門とする現在の研究と活動まで、わかりやすく話してくださいました。卒業生としての思いを込めたメッセージに在校生は勇気と希望をいただきました。

学園感謝の日

12月

全校生徒がミサにあずかりました。
パイプオルガンの伴奏にのせた聖歌隊の歌声が美しく響く中、感謝の祈りを捧げました。

シスターの話を聞く会

11月

今年は、本校の設立母体である幼きイエス会ができて350年の節目の年にあたります。
シスター島田から、ニコラ・バレ神父による修道会の創設や、来日したシスター方による学園設立の話をうかがい、生徒たちは、自分たちが長い歴史の流れに存在することを、感じることができました。

卒業生の話を聞く会

11月

国家公務員や研究所の研究員、企業の人材育成部門で仕事をしている卒業生が、それぞれ学生時代に得たもの・感じたことから現在に至るまでを、熱心に語ってくれました。充実した「今」を生きる先輩達の話に、在校生は進路について多くのヒントを得ただけでなく、自分の生き方を考える機会となりました。

理科野外実習

11月

中学3年生が野外実習として、晴天の中、地形や地質を観察しました。博物館では、様々な岩石や化石の展示を見学し、自然について考える有意義な一日を過ごしました。

雙葉祭2

9月

雙葉祭の2日間は、雨も降りましたが、校庭イベントなど準備した催しを、全て開催することができ、盛会のうちに終わりました。

雙葉祭1

9月

18日・19日に開催される雙葉祭の開会式を行いました。実行委員や総務を中心に、全校一丸となって準備してきた文化祭です。

中1夏期学校

7月

軽井沢の緑溢れる山道を皆で元気に歩きました。初めての宿泊行事。うちへのお土産は自分で収穫したキャベツでした。

中2夏期学校

7月

爽やかな高原の風をうけての車山登山。
日頃できない農林体験、友達と協力して作ったカレーライスの味は格別でした。