学習指導

小学校 >学習指導

学習指導

教科の学習

 国語

 基礎基本を大切にした学習の中で、豊かな日本語の担い手となるように、語彙を増やし使えるようにしています。読解の授業では、一人ひとりの意見を大切にし伝え合うことで、自らの考えを深め、表現する力を育てています。

国語

 社会

 3年生から始まる4年間の学習では、身近な内容から視野を広げていきます。その過程で、見てみたい、よく知りたいから、より深めたい、人に伝えたい、そして関わってみたいといった姿勢を段階に応じて育んでいきます。

社会

 算数

 算数の基礎基本を身につけながら、答えを求めることだけを目標とはせずに、答えにたどり着くまでの過程を重視しています。友達のいろいろな考えを聞くこと、それと自分の考えと照らし合わせることにより、お互いの力が高まっていきます。クラス全員で算数を楽しむことをめざしています。

算数

 理科

 飼育・観察や実験を通して、自然の事物・現象についての実感的な理解を深め、問題解決の能力を養います。実験器具の取り扱いなどの技能を向上させることも大切にしています。

     理科

 生活

 具体的な活動や体験を通して、自立への基礎を養っています。また、集団での創作活動を通して、友達と協力し合い、ひとつのものを創り上げる達成感や、お互いが成長できる喜びを共有することによって、前向きに共に生きようとする態度を育んでいます。

生活

 音楽

 教科書や歌集を使った合唱、グループでの創作活動、楽器演奏等を通して、互いに関わり合い、豊かな表現力や創造力を育てています。聖歌は毎時間歌い、祈る心を大切にするとともに、柔らかな頭声発声を目指しています。
        

音楽

 図工

 1年生からの専科制を生かし、技術的な基礎基本を、楽しみながらしっかりと身につけます。6年間を通して、絵画・工作・陶芸・染色などの様々な技法を体験することで、表現性の広がりを味わい、豊かな感性を育みます。

図工

 家庭

 私たちの生活をより快適に、心豊かに、充実させる為に、衣食住について学びます。6年生の後半には、それまでに学んだことを生かして、刺繍を施した作品を作ります。これが一人ひとりの卒業制作となります。

家庭

 体育

 いろいろな運動を経験することで体を動かす楽しさを知り、多様な運動感覚を身につけることを目標としています。人との関わりの中で自他の良さに気づくこと、互いに意欲を持ち、目標に向かって努力する姿勢を大切にしています。

体育

 英語

 創立当初から外国人と日本人の教員で、外国語に親しみ、国際社会の一員としての認識を深めさせることを目標としています。話す、聞く、歌う、遊ぶ等の活動を通して、楽しみながら身につく英語教育を目ざしています。

     英語

 宗教

 毎日の生活の中で出会う人や自然、出来事を通して、見えない神様の働きに気づくことを目指しています。神様から与えられた命に感謝し、自分を含めてまわりの人を尊重し、喜んで人のために働く心を大切にしています。

宗教 宗教

総合的学習

宿泊行事

  栃木県日光市霧降高原に、学園の施設「霧降高原荘」があります。1年生から6年生まで、学年ごとに高原学校を実施しています。1・2年生は広い敷地内で生活に慣れることを目的とし、充分に遊んで過ごします。3・4年生は敷地外に出てハイキングをします。5年生は冬に高原学校を行い、雪の中でクロスカントリースキーをします。6年生は奥日光で、少し距離の長いハイキングに挑戦します。1年生からお友達と寝食を共にすることによって、集団生活のマナーを身に付け、お友達との交流を深めることができています。6年間を通して四季を経験し、自然の素晴らしさを感じ、自然に親しむことができるようになります。宿泊を伴う高原学校の生活は、総合的学習の場として成果をあげています。

宿泊行事 宿泊行事

 情報教育

  1年生から6年生まで、段階的にパソコンの基本操作や情報モラルを身につけます。1・2・3年生は、お絵かきソフトやタイピングソフトを使って、楽しみながらパソコンの基本操作を学びます。4年生以上は、教科の学習で学んだり、調べたり、話し合ったりした内容をパソコン上でまとめて発表する等の経験を通して、目的に応じての情報活用能力を培います。また、インターネットや携帯電話の利用に伴う危険やトラブルについて考え、安全に利用するための方法も学びます。
 6年間の授業を通して、高度情報化社会を主体的に生きていくための力を養っていきます。

情報教育

 国際交流

  平成23年度から、シンガポールにある雙葉学園の姉妹校と6年生が、スカイプを使って英語で交流を始めました。
 平成25年には、シンガポールの姉妹校の5年生22名が来校しました。授業への参加、6年生との英語を使っての交流、給食、クラブ活動等体験をして、3年生以上のクラスで2日間を過ごしました。同じ創立者の学校同士お互いに、言葉は通じにくくても、心が通い合う体験ができました。国際的な視野や、英語に対して意欲的に学ぼうとする姿勢を養うことの良い機会となっています。 

国際交流

 

ページのトップへ戻る