雙葉小学校附属幼稚園 > 園長挨拶

ごあいさつ

 雙葉小学校附属幼稚園は小学校と同じく明治43年に創立され、今日にいたるまで幼児教育に力を注いでまいりました。
 創立者のカトリック精神と価値観を守りながら、一人ひとりが豊かな感性を持つ、誠実でけじめのある子どもに育ってほしいと、日々の保育に努めております。
 本園は遊びを大切にした保育を行っており、子どもたち同士の関わり合いの中で、他者を思いやる気持ちや感謝する心が大きく育まれて参ります。また祈りを通して、神様に守られ愛されていることを知ります。
 子どもたちが安心して自分自身を発揮し、子どもらしく成長していかれるよう、園児と教師、教師と保護者が心を開いて信頼関係を築き、2年間の園生活を過ごしてまいりたいと思っております。

 

雙葉小学校附属幼稚園
園長 那波 玲子
 

 

ページのトップへ戻る